クラウド版

クラウド版とは?

クラウド版は、ソフトウェア・サーバー機器を所有するのではなく、インターネット上でサービスとして利用します。インターネットにつながる環境があれば、すぐに利用開始できます。

2012年にクラウド版の販売を開始して以来、導入社数は増加し続けており、現在ではクラウド版の導入社数がパッケージ版を上回っています。

3つのメリット

メリット1:低価格

1ユーザー月額500円で、2ユーザーから契約可能です。しかも、1ヶ月単位、1ユーザー単位でユーザー数の増減ができます。必要な時に必要数分だけ契約できるので、コスト削減につながります。初期費用は一切かかりません。

コース名 月額 年額
スタンダードコース ¥500 / 1ユーザー ¥5,880 / 1ユーザー
プレミアムコース ¥1,500 / 1ユーザー ¥17,640 / 1ユーザー
  • 1ユーザーあたりの価格です。消費税は含みません。
  • 2ユーザーよりご契約いただけます。
  • 3ユーザー目以降は1ユーザ一単位でご契約いただけます。
  • 最低契約期間は1ヶ月です。
  • ユーザー数 × 5GB分のディスク容量をご利用いただけます。

メリット2:安心のセキュリティ

サイボウズでは、クラウドサービスで懸念されるセキュリティリスクにもしっかり対応。
ビジネスユースでも安心してご利用いただける基盤を備えています。
ご利用にあわせて、セキュリティオプションを追加することもできます。

メリット3:運用コスト削減

サーバーやソフトウェアの管理から解放されます。
クラウド版では、バージョンアップ作業はサイボウズで実施するため、お客様によるバージョンアップ作業は必要ありません。常に最新バージョンをご利用いただけます。

また、バックアップや障害対応など、サーバーの運用作業は不要です。
バックアップや冗長化をデータセンターに任せることで、データ消失などのリスクも低減できます。

サーバー管理

バックアップ
お客様のデータは毎日無停止でバックアップを作成しています。
冗長化
全てのサーバー、ネットワーク、ストレージ、データについて冗長化を実施しています。
ハイスペック
贅沢な環境をご提供。
レスポンスの早さを実感
していただけます。

ソフトウェアの管理

バージョンアップ
サービスのバージョンアップはサイボウズが一斉に実施します。